本文へジャンプ

社長 坂本 正紀

更なる成長とあくなき挑戦


当社は北越紀州製紙株式会社の「直系代理店」として、2011年4月に設立いたしました。

私ども北越紀州販売は、北越紀州製紙の洋紙・白板紙・特殊紙を主軸として、包装材料・工業材料等幅広い分野にわたり製品を販売し、得意先の皆様より高い信頼をいただいております。

当社は北越紀州製紙グループの一員として、長期ビジョン「Vision 2020」のもとでの、「G-1st」・「C-next」に続く、最終ステップの新中期経営計画「V-DRIVE」に参画し、北越紀州製紙とベクトルを合わせて戦略的営業の強化を目指し、更なる成長とあくなき挑戦を続けて参ります。

激変する環境の中で、「直系代理店」の強みを活かし市場動向・ユーザーニーズを的確に把握・認識し、高品質なサービスとより良い製品をご提供する事で、得意先の皆様と更なる信頼関係を構築すべく努力精進して参ります。
そして、これからもコンプライアンス経営を徹底し、コーポレートガバナンス強化を図るとともに、公正且つ透明な企業活動を通じて持続的に成長し、社会に貢献して参ります。

今後とも変わらぬご支援とご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

平成29年6月27日

北越紀州販売株式会社
代表取締役社長
社長執行役員
坂本 正紀